ティールーム徒然

毎月東京へ行く理由?

毎月1度東京へ出かける生活が続いています。

この4月までの4年半は、
日本アーユルヴェーダスクールに通うため
がその理由。

でもそのあとは。。。。

交通費をかけて東京へ通う理由ってなに?と
ふと考えてみました。

表向き(?)は、確かに、
友人のセラピストと一緒に提供している
シンクロアビヤンガの施術のお仕事、
グレーゾーンを含む発達障害の方のサポート活動
などなど仕事がある、ということだけれど。

でも案外
アーユルヴェーダ仲間&発達障害サポート仲間と会って、
いろんなことを共有できるっていう
精神的な部分も大きいかなって思います。

今回も、シンクロや発達茶話会のお仕事の他に、
セラピスト仲間への施術が2回、
シンクロアビヤンガに絡めた新しいメニューの打ち合わせ、
秋から始まる学会認定アーユルヴェーダ基礎講座の打ち合わせ、
などなどあって、
アーユルヴェーダのことだったり、仕事の方向性だったり、
いろんな話をしています。

東京で出会った人たちは、
アーユルヴェーダを通して知り合ったわけだけれど、
みんなそれぞれ自分の良さを生かしながら仕事している姿が素敵。

地元大阪では、お客様との出会いが中心だから、
こうして気兼ねなく仕事の話ができる仲間がいるのはありがたい
と思う。

もともとひとりが好きなタイプで、群れるのは苦手。
だけど、アーユルヴェーダや仕事のことで、
こうしてゆるゆるとつながらせてもらって、
色んな意味で助けてもらっている。
出逢ったみなさまに感謝。

ちなみに、
秋からの基礎講座は満席になったそう。
すばらしい!
私は、10月と11月の講座の担当で、今からドキドキです。

25日の大阪の入船温泉美容デー。
誘ってくれたのは、東京で出会ったバイタリティあふれる女性。
私と逆パターンで大阪に月1、2回通ってます。
で、ついでに宣伝。
25日入船温泉でヘッドスパ彼女と二人で担当します!

最後までお読み頂きありがとうございました。
with gratitude